鎌ヶ谷の外壁塗装会社「カミノウチ総建」が、長期保証とリフォーム工事瑕疵担保責任保険についてご紹介します。

会社概要

最長10年ロング保証

HOME » 最長10年ロング保証

長く安心してお使いいただくために

鎌ヶ谷の外壁塗装会社「カミノウチ総建」では、多くのお客様に安心してご利用いただけるよう、塗装の耐久性や品質に対して最長10年の長期保証をご用意しております。
長期間の保証は、私たちスタッフの塗料や施工に対する自信のあらわれです。
すべての塗装に対して、保証書もご用意しております。

外壁塗装は、施工後数年以上経たなければ、本当のよしあしはわかりません。
剥離やヒビ割れといった症状があらわれた場合はすでに浸水などのリスクが高まっている状態ですので、すぐにご相談ください。

当社の保証内容

保証期間は、施工場所や仕様に応じて変わります。

塗装の仕様 外壁の塗装
セラミックシリコン仕様 12~15年
アステック仕様 15~20年
アステック(防水or遮断)仕様 15~20年
フッ素 ルミステージ仕様 15~20年
光触媒 ECC500仕様 20年
光触媒 ECC700-EX仕様 20年

↑PAGE TOP

リフォーム工事瑕疵担保責任保険

当社は、JIO(日本住宅保障検査機構)が保証するリフォーム工事瑕疵(かし)担保責任保険の加入事業者です。
この保険は、上記の当社独自保証と合わせて、お客様を強力に守ってくれます。

リフォーム工事瑕疵担保責任保険とは、国土交通省が平成22年3月に発表した公的な瑕疵保険制度です。
発注者が安心してリフォーム工事を発注できるよう、創設されました。
この保険の対象となる工事は、建築士の資格を持ったJIOの検査員が施工状況を検査します。
プロの目によるチェックがあるため欠陥が発生しにくく、保証期間内に欠陥が見つかってもJIOがその補修にかかった費用を支払ってくれるので安心です。

保証の流れ

JIOの保険金は、基本的に当社のようなリフォーム事業者に支払われます。
しかし、万が一リフォーム事業者が倒産した場合などは、発注者が直接保険金を受け取ることができます。

保証の流れ

↑PAGE TOP

保険対象工事部分と保険期間

リフォーム工事(増設工事をのぞく)の保険対象となる工事部分は大きく3つにわけられ、その部分によって保険期間が異なります。
当社が請け負う外壁塗装工事は、「雨水の侵入を防止する部分」と「その他保険対象の工事部分」にあたります。

保険対象工事部分 保険期間
構造耐力上主要な部分 5年間
雨水の侵入を防止する部分 5年間
その他保険対象の工事部分 1年間
保険対象となる瑕疵

塗装した部分について次のような症状があらわれた場合、保険の対象となる瑕疵とみなされます。

対象工事 保険の対象となる症状
外壁塗装 著しい白化、白亜化、剥がれ、亀裂など
屋根塗装 屋根ふき材の著しいずれや浮き、変形、破損、排水不良など

「このページを読んでもよくわからない」「具体的なケースについてもっと話を聞きたい」という方は、鎌ヶ谷の外壁塗装会社「カミノウチ総建」まで直接お問い合わせください。

  • お客様によりご満足いただくことをめざして カミノウチ総建代表のごあいさつはこちら
  • アフターフォローもご用意 カミノウチ総建の6ヶ月毎検診はこちら

↑PAGE TOP

Copyright © 鎌ヶ谷の外壁塗装ならカミノウチ総建. All Rights Reserved.